日経225先物ミニトレード初心者が32勝13敗で勝率71%の成績 - 日経225先物システムトレードの比較ブログ

新着 日経225先物システムトレード



ナイツ2020
日経225先物取引【オーバーナイト版】サイン判定ソフト
◎発売日:2020/02/03

トレードで富豪になる為の手法が遂に流出! 【富豪メーカー】
日経225を使ったローリスクハイリターンのシステムトレード

日経225先物ミニトレード初心者が32勝13敗で勝率71%の成績


スーパースキャルピング225

私の友人の話です。
彼は売りと買いの違いもよく分からないような、
ほぼ初心者の状態からこのスーパースキャルピング225でトレードを開始しました。

2017年10月くらいから日経225先物を始めて、
最初は勝率が半々位でしたが(最初から半々も凄いのですが)、
慣れるに従って、少しづつ勝ちの割合が増え始め、
何と今年に入って、18勝9敗にまでなっていました。(2018年1月17日時点)
実に勝率66%です。

その後、2018年1月25日の時点では何と32勝13敗になりました。
日経225先物で勝率71%です。
正直、出来過ぎぐらいのトレード成績です。

こんな短期間で、全くの日経225先物初心者がここまで勝てるようになるというのは、
本当に凄いことなのです


初心者マーク.PNG

まだ慣れていなくて、早く利益を確定させてしまうので、
利益幅は大きくありませんが、
それも時間の問題で解決すると思います。

何故なら、勝っている場面を我慢して利益をできるだけ伸ばす事は、
日経225先物トレードで慣れてくればそれほど難しいことではありません。
*本編(利益を伸ばす方法)にあります

私も、彼がここまでなっているとはわからずに、
本当に驚きました。
何故なら、彼とは会話はしていましたが、
成績は遠慮して聞けなかったからです。笑

日経225先物でこのようなトレード結果を生んでいます。
(ウィステリアコムデザインさんのメールより)


公式サイトはこちらから
スーパースキャルピング225・1.PNG

スーパースキャルピング225
公式サイトはこちらから


日経225先物ミニトレード初心者が32勝13敗で勝率71%の成績


スーパースキャルピング225 まとめ
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー